2017/01/31 Tue

131 愛妻の日

EEB93779-0E21-4039-991B-9587868CD965.jpg

幾分前から共有スケジュールに入れておいたら愛妻家の夫がお花を買って帰ってきてくれたー!

ありがとう。ありがとう。
posted by ira’s at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017/01/04 Wed

2017年の目標

新年、三が日は「夫実家(宿泊)」→「私実家(宿泊)」→「帰宅(眠い)」という感じで過ごしました。
食べて、飲んで、寝て、食べて、飲んで、移動して...
酷い夜更かししたわけでもないけれど、ずっと眠かった。

さて2017年の目標。
ぼんやりと考えてみたものの、今の自分には、上昇するために頑張るだけのエネルギーがない、という現状を認識する結果となりました。

2017年は「現状を維持する」事を目標に生きていきたい。
現状維持とは、現状の行動を維持することではなく、「今以上に悪くしないように努力する」ことであると思っている。
高い目標を掲げている人がたくさんいて、とても眩しく見えて羨ましいのだけれど、年々衰えていく自分や忙しくなる毎日で、今を維持する、それに集中するだけで精いっぱい。

仕事:自分を大切にする
もう少し自分を大事にしていかないと、走り続けて壊れてしまう。
精神的に落ち着ける時期がまったくない。
強制的にでも仕事を切り離して一息つく期間をもうけて、ゆっくり先のことを考える。

生活:週1でデジタルから離れる日を作る
ゲームとスマホを封印して、散歩をしたりする1日を強制的に作る。
ジムに行った日はゲームをしない。
継続して楽しむためのルールとバランスを作る。

勉強:家事・家計を掘り進める
今年から家事と家計を勉強する集まりに参加するので、そこで学んだことを活かし、家の中を住みやすくしていく。
ただし、ルールが増えて息苦しくならないように、できる範囲で過ごしやすさを模索する。
職業に直接関わる勉強については、新しいことを学ばなければ成長しないということを理解はしているものの、少ないプライベートの時間を費やす気持ちにはなれないのが正直なところ。
全力で仕事に取り組む、仕事の成果を出せるよう業務時間内で頑張るに留まると思う。

食事:外食を大切に、家ごはんを当たり前に
家ごはんを充実させて、基本は家で、楽しみは外食でというリズムをつけたい。
夜が遅いことも多いので、遅い時用のローカロリーメニューも増やしていく。
仕事で疲れ切っていることも多いので常備菜や冷凍をうまく使えるように。
(大きな冷凍庫がほしい...)
お弁当持参回数も継続し、目標は年160回以上。

お金:予算と決算の導入
年始に家計と自分のお小遣いと両方の予算を立てた。
これをベースに黒字決算できるか、挑戦する。

健康:ジムに週2で行く
今年も、お金がもったいないからとジムを辞めたら私の負け。
週2でジムに通う。今年は土曜日の家事勉強会がなくなるので週末も少し時間はある。
お風呂だけ入りに行くのもOKとする。
とにかく、ジムという場所に行くことを心がける。


現状維持のためには、大きく崩れず、無茶せず、安定した日々を得るための努力をしなければいけない。
体と心の健康を大切に、良い1年を過ごしていきたい。
posted by ira’s at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年の目標をふりかえる

正直、ふりかえりたくないくらい何もできていないのがわかっている。
そんな1年も珍しい。

仕事:頑張りすぎないことを頑張る
頑張りすぎないと心に決めていたものの、頑張らないとどうにもならないことが1年中続き、走り続けて、気がついたら家と会社の往復になっていて、携帯に電話がかかってきたり、インフルエンザで家にいてもチャットで対応したり、これだけ仕事増えても給料に変化はないし、休日になっても基本どこにも出かけたくないし、誰かに会いたい気持ちもどんどん減っていく、勉強会で同業者に会いたくない、なんだろう、心身共に疲れ切っています。
もう少し、自分のことを大事にして色々スケジュールを組みたいのだけれど、少なくとも今の環境ではそれはままならないということがよくわかりました。
ただ、そこまで色々なことが一気に自分に降り掛かってきた結果、ある程度の裁量を手に入れることができ(この日はセミナーで外出するとか、病院に行くとかレベル)、そのあたりは裁量がなくて仕事ばかりが増えていった2015年よりは、幾分マシでした。
流石にそのへんは少し図太くなった感じがあります。
有休を使って病院に行くタイミングすら見つけられなかった2015年は、やっぱちょっとおかしかったんだと思う。

生活:週1でスマホから離れる日を作る
今年はWiiUのスプラトゥーンにハマったり、PS3で龍が如くをやったりと、気分転換がゲームになった1年だった。
結果として安眠が奪われた感はあるので、気分転換としては上手じゃなかったなあ。
でも、ゲーム、楽しいんだよなあ。
夫婦ともに放っておくとインドアになってしまう(そして、今年は私が率先してアウトドアに出かけようと引っ張るほど気力体力共になかった)ので、もう少しデジタルから離れたい。
バランスをうまく付けていって両方楽しみたい。

勉強:資格を取得する
取っていない。
むしろ週末にプログラミングをしたり、勉強をしたりすることに拒否感が出て具合悪くなっちゃうくらい、プログラミングに近づきたくなかった時期が長かった。(今も)
週末はパソコンを開くことも嫌だった。
なのであまり勉強会にも行きたいと思えなかった。
長い停滞期、これはまだ今年も続くと思う。

お金:気が向いたら500円玉貯金
全然、全く気が向かなかった。

健康:ジムをやめない
2016年の私が「お金がもったいないからとジムを辞めたら私の負け。」と書いている。
辞めてはいない。特に夏場は頑張れたと思う。
冬になって、足が遠のきつつなるのをなんとかしよう。
夫も同じジムに入ったので、揃って甘やかさないようにしたい。


......できなかったことが多かったので、目標にはしていなかったけど「できたこと」も書いておこうと思う。

家事について勉強をし直した
「自分の向上のために時間を使いたい。」という目標は、資格という形ではなく実現されたと言える。
今年は4月から12月までの間、隔週土曜日に家事のことを学びに行った。
本格的にきちんと料理や洗濯、掃除、家計のことを学ぶことができた。
隔週土曜日に何かを学ぶためにちゃんと朝起きて、通い終えることができたのは頑張ったなあと思う。
2017年はこの講習会をきっかけにやりたいことを少しだけ広げられそう。

お弁当持参回数が過去最高
これも上記に関係していると思う。
常備菜のレパートリーが増えたことや、土曜日にがっつり家事を勉強してモチベーションを保つことができたことなどで、お弁当を持参する回数がいままでで一番多かった。
だいたい2日に1回弁当。
2012年から記録を取っているのだけど、圧倒的に2016年の数が多い。来年も維持していきたい。
* 2016年 - 172回
* 2015年 - 113回
* 2014年 - 136回
* 2013年 - 113回
* 2012年 - 127回

まあ、できなかったことはできなかった、として記録に残しておくことが大事ですね。
2017年は目標を立てることすら気持ち的に厳しいなあ。
posted by ira’s at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月のふりかえり

ぐったりしている12月も気がつけば去りゆき、
一休みしたいという願いは「クリスマスにインフルエンザ」と言う形で
叶えることができました....

[[2016年12月]]
【今月のできごと】
* tricot LIVE! 整理番号1番、真ん中最前列。サイコー (12/4)
* 家事講習会完走(12/10)
* YAPC::Hokkaido 2016 SAPPORO 一瞬参加(12/10)
* インフルエンザ発症(12/23-12/27)

忘年会は会社で行ったもののみ。
誰か友人に会えたかというと誰にも会うこと叶わずに終わった。
年末感ない....
たぶん年始感もない....

【ジム】
2回/12月

少しは行くことができてよかった。
行った途端にインフルエンザかかったんだけどね...
毎週のルーティーンの中でこの日はジムって決めちゃいたい。
1月、新年から心機一転するチャンスだよねえ。

【K:Keep】
* お弁当作り(週末の常備菜作り)
* 家計簿

【P:Problem】
* ジム通い
* 早寝早起き

【T:Try】
* 本をよむ時間を確保する。月に1冊。
* ジムに週2回行く

【H:Happy】
* 温泉に行きたい
* 寝たい
* 肩こりを解消したい
* 心が休まる時間が欲しい

【先月のTry】
> * 本をよむ時間を確保する。月に1冊。
→ 1冊だけど読み終えた。
インフルエンザにかかって「高熱は下がったけど体を動かすのはだるい」ときって、本を読むのが一番良かった。
スマホ:疲れる、ゲーム:体起こすの辛い、テレビ:うるさい

> * ジムに週2回以上行く
→ イケてない

こんな感じで2016年が終わりました。
2017年に向けて前向きな抱負をたてられるエネルギーが残っていません。
それが2016年の結果だったということでしょう。
Tag:kpt
posted by ira’s at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記