2015/07/13 Mon

ターミネーター:新起動/ジェニシス 観に行ってきました

C0041287-8AE4-4A71-A7E0-C4132884A6FF.jpg
(来場者全員プレゼントの団扇っぽいもの。来年の節分が捗りそう。)

7月10日公開日に「ターミネーター:新起動/ジェニシス」を観に行ってきました。
2D字幕。

ターミネーターの5作目となる本作を観に行くにあたり、先週からターミネーター1〜4を全て観る(DVDで)という準備万端っぷり。
先週はずっとターミネーターのテーマソング(じゃじゃんじゃんじゃじゃん)とシュワちゃんの顔が頭から離れない状態。

当日はレイトショーでしたが満席でした。
自由席で時間ギリギリに行ったので前の方しか座れなかった。

ストーリーは「なるほどー!!!おおー!そう来るか!」という感想。
5だけを観ても面白いと思う。

基本的に、シリーズ3と4は関係ないです。
1と2の続き。
ただ、3と4を見ておくことで「あ、あのストーリーはないことになってる」と確認することができた。
1と2は見ておいてよかった。

ターミネーターが公開された頃(1984年)には夢物語でしかなかった機械と人間の戦争が、2015年の現代、けっこう現実味を帯びてきていて、このテーマを現代ならどう描くか、というところ、とても面白かったです。

タイムパラドックス的な要素が強く、ますます複雑になってくるので頭はかなり混乱した。
シリーズ4まででだいぶ頭が混乱していたが、さらに「新しい時間軸」とか出てきちゃってもう。

シュワちゃんは今回も癒し系でした。
ベイマックスと同じ方向での癒やし。

映像は、さすがでした。ターミネーターがばんばん色んな物を破壊します。
息を呑む戦い、カーチェイスも迫力満点。
けっこう怖かったシーンも多く、3Dとか4Dになったら、私の心臓と体力はもつだろうか。
..と思いつつ、4Dでこの作品観てみたい。

それにしても、1984年に1作目が公開されていたってことがほんとすごいよなあ。
Tag:映画
posted by ira’s at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Comments
Edit Comment
※承認制のためコメント反映までに時間がかかる場合があります。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBack URL


※承認制のためトラックバック反映までに時間がかかる場合があります。