2017/01/04 Wed

2016年の目標をふりかえる

正直、ふりかえりたくないくらい何もできていないのがわかっている。
そんな1年も珍しい。

仕事:頑張りすぎないことを頑張る
頑張りすぎないと心に決めていたものの、頑張らないとどうにもならないことが1年中続き、走り続けて、気がついたら家と会社の往復になっていて、携帯に電話がかかってきたり、インフルエンザで家にいてもチャットで対応したり、これだけ仕事増えても給料に変化はないし、休日になっても基本どこにも出かけたくないし、誰かに会いたい気持ちもどんどん減っていく、勉強会で同業者に会いたくない、なんだろう、心身共に疲れ切っています。
もう少し、自分のことを大事にして色々スケジュールを組みたいのだけれど、少なくとも今の環境ではそれはままならないということがよくわかりました。
ただ、そこまで色々なことが一気に自分に降り掛かってきた結果、ある程度の裁量を手に入れることができ(この日はセミナーで外出するとか、病院に行くとかレベル)、そのあたりは裁量がなくて仕事ばかりが増えていった2015年よりは、幾分マシでした。
流石にそのへんは少し図太くなった感じがあります。
有休を使って病院に行くタイミングすら見つけられなかった2015年は、やっぱちょっとおかしかったんだと思う。

生活:週1でスマホから離れる日を作る
今年はWiiUのスプラトゥーンにハマったり、PS3で龍が如くをやったりと、気分転換がゲームになった1年だった。
結果として安眠が奪われた感はあるので、気分転換としては上手じゃなかったなあ。
でも、ゲーム、楽しいんだよなあ。
夫婦ともに放っておくとインドアになってしまう(そして、今年は私が率先してアウトドアに出かけようと引っ張るほど気力体力共になかった)ので、もう少しデジタルから離れたい。
バランスをうまく付けていって両方楽しみたい。

勉強:資格を取得する
取っていない。
むしろ週末にプログラミングをしたり、勉強をしたりすることに拒否感が出て具合悪くなっちゃうくらい、プログラミングに近づきたくなかった時期が長かった。(今も)
週末はパソコンを開くことも嫌だった。
なのであまり勉強会にも行きたいと思えなかった。
長い停滞期、これはまだ今年も続くと思う。

お金:気が向いたら500円玉貯金
全然、全く気が向かなかった。

健康:ジムをやめない
2016年の私が「お金がもったいないからとジムを辞めたら私の負け。」と書いている。
辞めてはいない。特に夏場は頑張れたと思う。
冬になって、足が遠のきつつなるのをなんとかしよう。
夫も同じジムに入ったので、揃って甘やかさないようにしたい。


......できなかったことが多かったので、目標にはしていなかったけど「できたこと」も書いておこうと思う。

家事について勉強をし直した
「自分の向上のために時間を使いたい。」という目標は、資格という形ではなく実現されたと言える。
今年は4月から12月までの間、隔週土曜日に家事のことを学びに行った。
本格的にきちんと料理や洗濯、掃除、家計のことを学ぶことができた。
隔週土曜日に何かを学ぶためにちゃんと朝起きて、通い終えることができたのは頑張ったなあと思う。
2017年はこの講習会をきっかけにやりたいことを少しだけ広げられそう。

お弁当持参回数が過去最高
これも上記に関係していると思う。
常備菜のレパートリーが増えたことや、土曜日にがっつり家事を勉強してモチベーションを保つことができたことなどで、お弁当を持参する回数がいままでで一番多かった。
だいたい2日に1回弁当。
2012年から記録を取っているのだけど、圧倒的に2016年の数が多い。来年も維持していきたい。
* 2016年 - 172回
* 2015年 - 113回
* 2014年 - 136回
* 2013年 - 113回
* 2012年 - 127回

まあ、できなかったことはできなかった、として記録に残しておくことが大事ですね。
2017年は目標を立てることすら気持ち的に厳しいなあ。
posted by ira’s at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Comments
Edit Comment
※承認制のためコメント反映までに時間がかかる場合があります。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBack URL


※承認制のためトラックバック反映までに時間がかかる場合があります。